• Home
  • キューバ産ラム酒の伝統
  • ラム酒製造のマエストロ
  • 伝統

    ラム酒製造のマエストロ

    ハバナクラブの守護神、マエストロたちは、サトウキビの選定から瓶詰めまで、ラム酒製造のあらゆる工程における責任者です。特別な情熱と忍耐、そして正確さをもって、ラム酒のブレンドと熟成を見守り、キューバンラムの伝統的製造方法をしっかりと守っているのです。マエストロたちは、キューバの至宝であるラム製造の秘技を受け継いでいきます。キューバンラムの比類なきクオリティの高さは、長く受け継がれた伝統と最高品質の原料によるものです。ラム酒製造のマエストロとして一人前になるにはおよそ15年の下積みが必要です。この間に、もっとも経験を積んだマエストロからその知識を受け継ぎます。マエストロたちは自分の作ったラム酒を熟成させ次の世代へと残し、次の世代は熟成を重ねたラム酒を使って、さらに上質のラムをブレンドするのです。

    ハバナクラブのプレミア・マエストロ、ドン・ホセ・ナバロと彼のチームが、独自の工程を踏んだ伝統的なキューバンラムの製造方法でハバナクラブのラムを作り上げます。「ラムは魔法のような組み合わせで生まれるものではありません。マエストロから次の世代のマエストロへ、心を通じて、キューバ人の間に脈々と引き継がれる文化的遺産なのです。」

    Iframe