• Home
  • ニュース
  • ハバナクラブ・ギャップイヤー・コンテスト
  • コンテスト

    ハバナクラブ・ギャップイヤー・コンテスト

    ギャップイヤーの12ヶ月間を利用して、世界でもっとも面白くエキサイティングな場所を訪ね、現地の人々と触れ合う……世界的コンテストのハバナクラブ・ギャップイヤーは、そんなユニークな旅を幸運な優勝者1名にプレゼントします。コロンビア出身のジュリアン・メディナは、ハバナクラブ・ギャップイヤー2013の優勝者です。2013年4月、彼は17人のファイナリストとハバナで競いました。ファイナリストには、ハバナらしいスピリットをとらえたショートフィルムを製作するという課題が与えられ、"Best Job in the World" コンテストで優勝したベン・サウスオール、キューバ人映画監督のジュアン・カルロス・タビオ、パベル・ジロウドをはじめとする審査員によって、創造性や独自性、個性を基準に優勝者が選ばれました。優勝したジュリアンは12ヶ月の冒険へと旅立ちました。まずはキューバの首都でハバナらしいライフスタイルを満喫し、キューバの一流バーテンダーと共にカクテル作りの腕を磨きました。さらにジャズバンドと共にカナダ中を旅し、ベルリンのクリエイティブなコミュニティの中心地も訪れました。ジュリアンは、ハバナクラブの Facebookで旅のブログを始め、訪れた場所の写真やインタビュー、動画をアップして旅の体験を記録しています。今では、その土地ならではの体験をしたいと考える世界中の旅行者にも役立つブログになっています。  

    Iframe